レイモンド・ロー

日本公式Webサイト

IFSA国際風水コンベンションが開催されました

今年もIFSA国際風水コンベンションが11月5,6日に開催されました。
昨年はオンラインでの開催でしたが、今年はシンガポールに世界中のマスターが集結しました。コロナ禍ということもあり参加人数は例年の半分くらいでしたが、100人以上の人が世界各国から集まり、盛大に行われました。日本からも数名が参加し、会場を盛り上げました。

GM・レイモンド・ローは2日目の前半に共同でスピーチをされました。参加者全員が釘付けになって聞くほど圧巻のスピーチでした。いつも通訳でお世話になっているマスター・曉希映朱香(あかつきはあゆか)はDNAと易について発表され、斬新なスピーチをされました。また、最後のパネルディスカッションでは様々な風水の疑問にマスターたちが答える質疑応答の機会が設けられ、会場が盛り上がりました。
マスターたちがそれぞれの角度から見た風水と仮想世界の関係性を発表され、巒頭(らんとう)、理氣ともに勉強になる話ばかりでした。最終日にはマスター・タンの風水ツアーも開催され、シンガポールの風水を学ぶ機会が与えられました。


来年はどのようなテーマでの研究発表を聞くことができるのか今から楽しみです。
次回はマレーシアのクアラルンプールで開催することが決定しています。
風水を学んでいる方、風水マスターを目指したい方、国際的に活躍したい方など、ご興味のある方は是非ご参加くださいませ。

Previous