レイモンド・ロー

日本公式Webサイト

レイモンド・ロー 2022年流年セミナーが開催されました。

12月11日に2022年流年セミナーがZoomにて開催されました。
今年は日本国内のみならず、海外からもご参加頂き、非常に感謝しております。
本セミナーではマスター・ローが2022年壬寅の経済や健康など四柱推命、風水、断易を用いて多角面から予測いたしました。

寅は木の五行であり、かつ火を生じます。これにより今年まで続いた水の年回りから、ようやく火のサイクルに戻る準備を始めます。したがって来年の前半は一旦経済の回復が見込めることでしょう。
私たちは生まれながらにして木、火、土、金、水のどれかに属しています。そしてその強弱によって私たちが補わなければならない五行、過度な五行が決まるのです。

2020年、2021年と水の年回りであったことから火の五行が必要な人にとってはコロナウイルスの影響をはじめ、エネルギー不足となり、体調があまり思わしくなかったことでしょう。
2022年の寅年には火の五行を必要としない方にとって、心臓など血液循環に関連した問題に気をつける必要があるといえます。必要なエレメンツを把握し、自身の体調を管理することも四柱推命が私たちに教えてくれる術なのです。さらに2022年は驛馬の年回りですので交通事故や上空、海上災害にも注意が必要です。

未だ対面でのセミナー開催が困難な状況ではありますが、来年は代行講座も念頭に置きながら計画を立てております。皆様に直接お会いできる日を楽しみにしております。
ご参加してくださった皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

Previous