レイモンド・ロー

日本公式Webサイト

玄空からコロナウイルス予測

This picture shows the distribution of Flying Stars in the next few months. I will pay attention to the East sector with year star 5 which could be the Feng Shui factor of Coronavirus starting in Wuhan. The year star 5 and month star 6 (lung)will be present in the East from 4/2 to 5/3, then double bad stars 5 and 5 will show up in East 5/3 to 4/4. Then 5 and 6 come up in SE 4/4 to 5/5…so the battle against this virus could last a few months.

※上記の日付は英語表記となっていますので、(日/月)の順に表記されています。

この図は今後数カ月間の玄空飛星(フライングスター)の分布を示しています。今年は中国武漢でコロナウイルスが発生したことからもわかるように、玄空風水で不運の要因となる『5』の数字が東に回座していることに着目したいと思います。

2月4日から3月5日までは年飛星の『5』そして月飛星の『6』(肺)が東に回座します。そして3月5日から4月4日までは年盤、月盤ともに不運を示す『5』が東に回座します。さらに4月4日から5月5日までは『5』と『6』が南東に回座します。したがって、数ヶ月間コロナウイルスと戦わなければならない日が続きそうです。

〜補足〜
★ここでの方位は中国の中心から見た方位です。
★東は大都市であげると上海も含まれます。

Previous

Next

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA