レイモンド・ロー

日本公式Webサイト

レイモンド・ロー 2020年流年セミナーが開催されました。

12月14日(土)にレイモンド・ロー流年セミナーが都内で開催されました。 全国各地から多くの皆様にご参加いただきました。

      

本セミナーではマスターローが2020年庚子の予測を皆さまにお伝えしました。

中国の万年暦は、ただ単に月日を示すだけでなく未来を予測するツールとしても使われてきました。四柱推命では年、月、日、時を漢字一文字に置き換え、その漢字の持つエネルギーを読み解き、人々の運の流れや、日々の事象を分析できます。

2020年庚子は、庚(金)が子(水)を生む関係にあるため、非常に強い水の年回りとなります。水の年回りの特徴として、水害、争い、経済低迷などが挙げられます。土の性質が弱くなるため、地震にも注意が必要です。

マスターローに積極的に質問する方も多く、セミナーは終始活気で溢れました。

今回のセミナーが皆様の2020年の指針となりましたら幸いでございます。

 

 

 

Previous

Next

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA